株式会社マーケティング・オフィス

-マニュアルとコンサルティングで貴社の未来を変える-


私たちについて

マーケティング・オフィスの歩み

マーケティング・オフィスの歩み
平成4年2月、株式会社マーケティング・オフィス創業。ホテル関連書籍の制作と販売を開始

株式会社マーケティング・オフィスは、専門書籍の制作と販売を行う会社として平成4年に創業。
創業当初は、代表取締役の小野田正美が都市型ホテルにおいて支配人を務めた経験を活かし、ホテル関連書籍の制作やホテルへのコンサルティング業務、ホテルスタッフへの研修などを中心に行いました。


大型ホテルを傘下に持つ、大手観光会社の顧問に就任。大胆な社内改革を行い、大きな成果を挙げる

ホテルのコンサルティング業務では、大型都市型ホテルやリゾートホテル、ゴルフ場などを傘下に持つ、大手観光会社の経営改革を依頼され顧問に就任。大胆な社内改革で大きな成果を上げました。また、様々なホテルに対して営業戦略の構築や運営指導など、数多くのコンサルティング業務を手掛け、数々の成果を挙げています。


”ホテルの接遇サービスを葬儀業界へ” 葬儀会社を対象としたセミナーや研修会を平成11年から実施

葬儀の形が「自宅葬」から「斎場葬」へと変わり始めた頃、葬儀業界の方から「ホテルの接遇サービスを葬祭スタッフに教えて欲しい」との依頼を受けます。その依頼をきっかけに葬祭現場への徹底的なリサーチを開始、“実務で役立つ、実践的な内容”をモットーに、接遇サービスの研修を数多く行いました。次第に「マーケティング・オフィスの研修は実践的でわかりやすい」という評判が葬儀業界全体に拡がり、年間50回以上の研修やセミナーの依頼を受けるようになります。平成30年には、講師を務めた回数が通算1500回を記録しました。


これまでなかった画期的なコンサルティングを実施。多くの葬儀会社で実績を残す

葬祭スタッフの方への接遇サービス研修と並行して、葬儀会社へのコンサルティング業務も行ってきました。代表取締役の小野田が持つマーケティングの知識(コーネル大学マーケティングセミナー修了)を活かした戦略構築の考え方は、これまで葬儀業界にはなかった新しい考え方であり、数多くの葬儀会社で実績を残しています。


葬儀業界初となる、葬儀サービスを体系的にまとめた書籍 「現代葬儀サービス論」を発刊。以後、葬儀専門書籍を多数出版し、葬儀サービスの第一人者となる

葬儀会社への研修やコンサルティング業務を通して、多くの葬祭スタッフの方と関わる中で、葬儀会社には決められたサービスの形がなく、個人の”経験”や”勘”に頼っている部分が大きいことに気付きました。実際に葬祭スタッフの方から「自分のやっているサービスが本当に正しいのかわからない…」という不安な気持ちを打ち明けられることもあり、「葬儀サービスを分かりやすく体系的にまとめた書籍が、葬儀業界には必要だ」と考えるようになります。そうして創られた書籍が「現代葬儀サービス論」です。この書籍が葬儀業界で話題を呼び、その後も「葬儀サービスマニュアル」「葬儀受注マニュアル」「葬祭敬語辞典」など多くの葬儀専門書籍を出版してきました。「葬儀サービスといえば、マーケティング・オフィス」と言っても過言ではないほど、葬儀業界に広く弊社の書籍が浸透しています。


平成15年、サービス業のマニュアル作成業務を開始。マニュアルを作成した会社のサービスレベルが飛躍的に上昇する

全スタッフのサービスレベルを向上させ、サービスを会社の”ブランド”とするためには、マニュアルの存在が必要不可欠であると考え、平成15年にサービス業のマニュアル作成業務を開始しました。マニュアルによってサービスの正しい形が明確になり、それを全スタッフがお客様に提供することで、サービスが会社の”ブランド”となるのです。実際、私たちがマニュアル作成に携わった会社では、サービスレベルが飛躍的に上昇するとともに、お客様評価も格段に上がるという効果がありました。


”あるべき姿”を一緒に考えるところから始める、オーダーメイドマニュアル作成業務を開始

今、既に行っているサービスの形をマニュアル化することに留まらず、サービスコンセプトや”あるべき姿”を一緒に考えたうえでマニュアルを作成する、これが弊社が提供する「オーダーメイドマニュアル」です。会社にとって”あるべき姿”とは何か?「最高レベルのサービスの提供」、「クレームゼロの実現」「業績の向上」…など様々かと思います。私たちは、ご依頼いただいたお客様が目指す”あるべき姿”をマニュアルに反映させていきます。そして、出来上がったマニュアルの内容を全スタッフに浸透させるため、「マニュアル導入研修」を行います。弊社のオーダーメイドマニュアルは”あるべき姿”を確実に実現できる仕組みになっています。


マーケティング・オフィスの沿革